お持ちのビルケンサンダルをリメイク

本日のご紹介はお持ちのビルケンサンダルのリメイクです。

親指のあたりにヒビが入ってしまいましたが、思い出のサンダルなので直して履きたいとのこと。

まずはソールを剥がします。

お次はアッパーをベリベリっと剥がして・・

リメイクついでの足の土踏まずの特徴に合わせてインソールの調整。

少しへたってますが、フットベットはそのまま再利用します。

スポンジでクッションもプラスしてゆきます。

インソールの仕上げは、足がグリップしやすいスエードを貼り合わせて。

アッパーは今までの既製品と変わって、夏らしい明るいブルーに変えました🎵

お次はソール。

ビルケンシュトックのソールで、色をホワイトに変えました。

ソールの圧着。

もともとのアッパーから金具を外して、新しいアッパーに取り付けます。

お次はクロスストラップ。

穴を開けてバックルに通して

完成です!

もとのサンダルからは想像もつかないくらい爽やかにリフレッシュしました🎵

バックショットはこんな感じ。

ビルケンシュトックサンダルをお持ちの方の多いと思いますが、少し緩い、指が当たる、土踏まずの支えが足りない、もしくはキツイなど、ここが改善されたらもうすこし履きやすくなるのにな・・・とお感じの方のいらっしゃるのでは無いでしょうか?

せっかくの健康サンダル。

気持ちよく履きたいですよね。

ビルケンシュトックに限らず、持ってる靴を、少しの手直し、修理、リメイクで快適に履いてみませんか?

お気軽にご相談ください🎵

カテゴリー
アーカイブ
タグから検索