• Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

©2017 baseworks handmade shoeschool

足と靴

foot and shoes
2.足に良い靴

■ グットフィッティング

靴を選ぶ時どんな基準で選びますか?脱ぎ履きしやすい靴でしょうか?

さっと脱げる靴は、歩いていてもすぐに脱げやすく、足が不安定になりやすいものです。

​逆に、なかなか履けない、履くのが面倒な靴は歩いても脱げにくく、足をしっかり支えます。

 

つま先合わせはゆび先にゆとりがなく、

かかとに隙間ができていると足が靴の中で不安定になり、足と靴に負担がかかります。

足型に合った靴を履いても、履き方が間違っていると、せっかくの足元の支えが弱くなってしまいます。正しい履き方をすると、靴と足の関係もよくなりますので、そのぶん靴も身体も長持ちするということですね。

■ 靴の履きかた

 

• 靴ひもをしっかり結ぶ効果→こちらを参照

靴ひもやベルトをしっかり​緩めます。大げさなくらいにガバッと開くと​足入れもしやすいです。

靴べらを使って足入れします。靴の踵の型も崩れにくいので、靴も長持ちします。

かかとに合わせてトントンと足を戻します。つま先にゆびをしっかり動かせるゆとりがあることが大切です。

靴ひもやベルトをしっかり締めます。

※画像・テキストの無断使用・無断掲載はご遠慮ください