香美市広報kamiに掲載していただきました

October 10, 2018

baseworks

 

高知県香美市の広報kami 10月号【特集 ものをつくる人々】に掲載していただきました。

 

 

〜暮らしの中にものづくりを。

手を動かしてものを作る喜び。

 

という切り口でご紹介していただきました。

 

 

 

こちらが、掲載文になります。

 

〜受け継がれてきたものを作って暮らすという日々。

 

 

〜『ものづくりは暮らし』 その思いを伝えられる場所

 

 

〜自分の選んだ材料を、自らの手で、日々の道具に仕立てていく

 自らの手で作ることで物の本当の価値が見えてくる

 

 

〜ものづくりを通して伝えたいこと

 

 

簡単便利だけでは無い 力強い暮らしを思い出せるような 手を動かす場所や考え方が広がって行くように 自分に出来ることを一つずつ積み重ねていけたらと思います。

 

base works

ホームページはこちら

 

さて、こちらは、香美市香北町にあるOcho Camp(オーチョキャンプ)さん。

 

自然と暮らしの関係と取り戻す究極の遊びキャンピングに、心から使いたい、長く使える、使う度に愛着が湧く、骨太のキャンプ道具を作っています。

 

土佐打刃物×オーチョキャンプのマウンテンマチェット(山型鉈)もご紹介されています。

 

オンラインショップ

 

ずっしりと手に馴染む鉈は、焚き火などに使う薪割りを楽しい時間にしてくれそうです♪

 

 

 

 

 

 

 

こちらは香美市土佐山田町のクラフトビールの会社、カンパーニュブルワリーさん。

 

土佐文旦、高知県産のお米やゆずの皮などの地域原料を使い、地域循環をモットーに、

今年から始められた会社です。

 

オンラインショップ

 

土地の風土や食材を生かしたクラフトビールで幸せな時間を♪

 

 

秋のbase works 高知教室の様子。

 

 

奥さんの靴をつくる方、サンダルをつくる方、ペンケースをつくる方など・・・

 

それぞれの手が動きます。

 

 

空気も澄んで

 

 

水引草が綺麗です。

 

 

玄関には、生徒さん方が自分でつくって履いてきた靴が並びます♪

 

 

 

 

by base works KOCHI

 

Share on Facebook
Please reload

カテゴリー
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

©2017 baseworks handmade shoeschool