• Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

©2017 baseworks handmade shoeschool

レザーでカードケースつくり
leather goods   workshop 

香美市市民セミナー「ものづくり教室」にて出張ワークショップを開催いたします。

開催日:2018年8月9日(木)

時間:13:00 〜 16:00

場所:香美市中央公民館 2F会議室

ご予約・お問い合わせ :【香美市中央公民館】 tel: 0887-53-2214

つくれるもの:カード(名刺)ケース

材料費:3,000円

人数:先着20名(香美市在住の方、香美市内に勤務されている方)

持ち物:エプロン・手を拭くタオル

申込み:7月5日(木)〜7月26日(木) 平日9:00−17:00

革:レザーは5色(黄・赤・青・茶・黒)から選んでいただけます。

​ 申し込み時に色をお伝えください。

※実際の色を見て決めたい方は、中央公民館窓口に色見本を用意してますのでご覧ください。

​※準備の都合上、申し込み後のキャンセルはできません。

ワークショップで使用する革はイタリア、フィレンツェのタンナー、バダラッシー・カルロ社の革です。


流通する多くの革は効率優先の合成油・魚油を使い、機械を頼ってなめされたものがほとんですが、
バダラッシー社はイタリア古来の伝統的な革なめし技法で、化学薬品でなく植物性タンニン(ベジタブルタンニン)を使い時間をかけてなめされた革に、純度の高い100%ピュアオイル「牛脚油」で
時間をかけながらゆっくりと加油していきます。


油が浸透しにくいのでとても時間と手間がかかる作業ですが、その代わりにオイルが抜けにくく、
使い込んだ時の色艶の上がり方がきれいで、美しくエイジングされるのが特徴です。

■ 特徴

革小物につかう革は、
初めはマットな風合いなので光沢はそれほどありませんが、使う程に色が深くなっていき、
どんどん艶がでて、変化が楽しめます。

しっとりとした柔らかな質感も大きな魅力です。

オイルが十二分に加えてあるため、油分の追加は不要です。

‘ミネルバリスシオ’は揉み加工せず、シボがなく張りと厚みが特徴です。

ワークショップで使用する糸はドイツのjulius koch社の糸を使います。