• Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

©2017 baseworks handmade shoeschool

April 25, 2017

base works高知のまわりでも 筍がニョキニョキ顔を出しはじめました。

地面を割ってぐんぐんと突き抜ける力強さ。

こちらまで元気になりそうです。

さて、今回は お持ちのビルケンシュトックの スリッポンサンダルの リメイクです。

ご存知の方も 多いかと思いますが、ビルケンシュトックは、ドイツ発の コンフォートシューズブランドです。

履きやすいサンダルを、と思って 購入したそうですが、

履いてみると ブカブカとして脱げてしまうそうです。

サイズ選びは合っていますが、もともとのビルケンシュトックの横幅が

ご本人にとってはとてもゆるく、靴の中で足が安...

April 22, 2017

2017年5月21日(日)、 23日(火)の高知 手作り靴教室を 休校とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

by base works

April 19, 2017

街から bese works 高知 までの道のり。

山の道は 毎回 通るたびに違う表情を見せてくれて とても楽しいです♪

今の季節は シャガの花が 一面に咲き誇って綺麗です。

さて、まずは 一足 自分の靴を つくり終えた生徒さん。

今度は、もうすぐ歩きはじめるお孫さんに ファーストシューズを つくります。

モカの部分を「ひっぱり」という道具で 糸を引いてきつく締めてゆきます。

この工程でしっかり糸を引っ張らないと、履いていて靴が すぐ緩んでしまいます。

中敷には お名前と可愛らしい似顔絵つき!

右足は ピンクの糸と ピンクの靴ひも、

左足は 黄色の糸...

April 8, 2017

本日は外羽根のひも靴の注文靴、お渡しの日。

ついつい面倒になりがちな 靴ひもについてお話ししたいと思います。

足のカタチと靴のカタチが合っていても、靴ひもが緩いまま履いてしまうと

足を支える効果も少なくなってしまいます。

靴ひも・・・・・

ついつい ゆるめたまま 玄関でサッとつっかけて、そのまま一日過ごしてしまっていませんか?

靴ひもがしっかり結べていると、足と靴が一体化します。

足と靴が一体化すると、靴が軽く感じられ、

靴の中で 足が前に滑ったり ねじれたりしなくなり、安定します。

靴の中で足が安定すると、

つま先をしっかり引き上げて、かかとから地面...

April 1, 2017

そろそろ足元も春めいて、サンダルづくりも始まりました、東京教室の様子です。

こちらのフィッティング中のサンダルは、靴下合わせでも素足でも足にフィットするよう調整でき、長い期間楽しめます。

素足にタンニン鞣しのブルーが映えていますね。

靴のアッパーを縫い込むための、ステッチダウン用の中底の型紙をつくっています。

足に合わせた自分専用の木型に合わせると、中底の型も足の裏の形と揃ってゆきますね。

底周りを縫うステッチの幅も自分好みで決めてゆきます。

アッパーのかかとを吊り込んでゆきます。

ベテランの生徒さん、吊り込みの道具のワニ使いも手馴れたものです。

...

Please reload